ギャンブル、アルコール、薬物などの問題について相談したいとき:大阪の依存症相談窓口

『路上脱出・生活SOSガイド』大阪編より

お酒・薬物・ギャンブルなどの問題を感じている方をサポートする団体があります。まずは電話やメールによる相談窓口で、ご相談ください。


※ 団体や相談先の情報については、それぞれのガイドが作成された時のものになります。最新情報になっていない場合もございますので、予めご了承ください。

 

GA日本インフォメーションセンター

ギャンブルの問題を抱えた人が、参加し話し合うミーティングを行っている全国の会場や日時をホームページから検索できます。ミーティングへの参加は事前の予約・申込は必要ありません。

【連絡先】
電話:046-240-7279 FAX:050-3737-8704
受付時間:電話対応は毎月最終週の日曜日 11:00~15:00
メール:gajapan@rj9.so-net.ne.jp
ホームページ:http://www.gajapan.jp/

NPO法人大阪マック

お酒や薬物・ギャンブル、摂食障害などに問題を感じている人や、やめたい人が利用できます。生活を立て直すための支援計画を作成し、依存症の回復・社会復帰までスタッフがサポートします。ご家族の方や、医療・福祉関係者からの相談も受け付けています。

【連絡先】
大阪府大阪市浪速区日本橋東1-3-5
ホームページ:http://osakamac.com/


電話:06-6648-1717(年中無休 9:00~17:00)

大阪DARC

市販薬、処方薬、覚醒剤、アルコールなどの薬物依存から回復したい人に向けて、相談やプログラムを提供しています。

【連絡先】
大阪市東淀川区下新庄 4-21 生島リバーサイド A-103号
電話:06-6323-8910 受付時間:月~土曜 10:00~17:00
ホームページ:https://darc.freedom-osaka.jp/


メール:osakadarc@gmail.com

 Freedom 薬物依存電話相談

大阪DARCの関連団体で、薬物依存当事者のみならず、ご家族、ご友人、支援者の電話相談にも応じます。
電話:06-6320-1196
受付時間:土曜日 15:00~19:00

ハームリダクション東京

全国どこからでも大丈夫『OKチャット』は、「クスリのOD(オーバードーズ)をすることがある」、「薬物やドラッグを使うことがある」と安心して話せるチャットです。使うことがある人の暮らしや健康のサポートもしています(通報しません、やめろって言いません)。

OKチャット:『なんでもOK』『OD』『大麻』『Teens』『Women』『LGBTQ』
<Twitter・LINE・テレグラムに対応>
受付時間:月・火・木・金曜(休日のぞく)14:00~18:00
メッセージは24時間いつでもOK(返事は受付時間にします)
ホームページ:https://hrtokyo.net/

大阪市こころの健康センター

アルコール、薬物、ギャンブルなどの問題でお困りのご本人やご家族、関係機関の支援者の方からのご相談を、依存症相談員がお受けしています。まずはお電話にてご相談ください。

<大阪市依存症相談ダイヤル>
電話:06-6922-3475
受付時間:月~金曜日 9:00~17:30(祝日・年末年始除く)

 

大阪で路上に出てしまったとき 路上脱出のための情報

くらしを立て直したいとき 生活再建のための情報

悩みや困りごとを相談したいとき SOSを出すための情報

 

『路上脱出・生活SOSガイド』大阪編(2022年8月1日改訂3版)


上記の内容はPDFファイルでもご利用いただけます。
PDFで見る・保存する・印刷する (PDF: 4,172KB)


「路上脱出・生活SOSガイド」をご希望の方には無料で必要冊数をお送りいたします。

お名前・ご住所・冊数など、必要事項をフォームにご入力のうえご請求ください。
※着払い送料(ゆうメール等)のみご負担をお願いいたします。

※ビッグイシュー基金の活動は、寄付参加、ボランティア活動など、市民のみなさまのご参加・ご協力で成り立っております。私たちと一緒に様々な人達の自立を応援してくださいませんか?