寝る場所がないとき:大阪の無料宿泊施設情報

『路上脱出・生活SOSガイド』大阪編より

大阪市内には、無料で宿泊できる施設があります。必要なときには大いに利用しましょう。

※ 団体や相談先の情報については、それぞれのガイドが作成された時のものになります。最新情報になっていない場合もございますので、予めご了承ください。

1.生活ケアセンター

大阪市内の居住不定者のうち、高齢・病弱等で短期間の援護を必要とする人達を一時的に受け入れる所です。心身のリフレッシュと、食事と入浴ができます。生活指導等を通して自立促進を図ります。また、入所後、病気や体調不良の場合は病院で受診することもできます。

利用申し込み先:保健福祉センター生活支援担当

自分が寝泊まりしている区の保健福祉センター生活支援担当へ、前日または当日の朝一番に相談します。
その時、「生活ケアセンターを利用したいです」と伝えてください。

大阪市内保健福祉センター 一覧

センター名住所電話番号
北区保健福祉センター北区扇町2-1-2706-6313-9872
都島区保健福祉センター都島区中野町2-16-2006-6882-9872
福島区保健福祉センター福島区大開1-8-106-6464-9872
此花区保健福祉センター此花区春日出北1-8-406-6466-9872
中央区保健福祉センター中央区久太郎町1-2-2706-6267-9872
西区保健福祉センター西区新町4-5-1406-6532-9872
港区保健福祉センター港区市岡1-15-2506-6576-9872
大正区保健福祉センター大正区千島2-7-9506-4394-9872
天王寺区保健福祉センター天王寺区真法院町20-3306-6774-9872
浪速区保健福祉センター浪速区敷津東1-4-2006-6647-9872
西淀川区保健福祉センター西淀川区御幣島1-2-1006-6478-9872
淀川区保健福祉センター淀川区十三東2-3-306-6308-9872
東淀川区保健福祉センター東淀川区豊新2-1-406-4809-9873
東淀川区出張所東淀川区東淡路4-15-106-6322-0767
東成区保健福祉センター東成区大今里西2-8-406-6977-9872
生野区保健福祉センター生野区勝山南3-1-1906-6715-9872
旭区保健福祉センター旭区大宮1-1-1706-6957-9872
城東区保健福祉センター城東区中央3-5-4506-6930-9872
鶴見区保健福祉センター鶴見区横堤5-4-1906-6915-9872
阿倍野区保健福祉センター阿倍野区文の里1-1-4006-6622-9872
住之江区保健福祉センター住之江区御崎3-1-1706-6682-9872
住吉区保健福祉センター住吉区南住吉3-15-5506-6694-9872
東住吉区保健福祉センター東住吉区東田辺1-13-406-4399-9872
平野区保健福祉センター平野区背戸口3-8-1906-4302-9872
西成区保健福祉センター西成区岸里1-5-2006-6659-9872


Google MAPで見る

三徳寮内生活ケアセンターの場所はこちら

2.あいりんシェルター

野宿を余儀なくされているあいりん地域で求職する日雇労働者に向けて、緊急・一時的に宿泊場所(532床)とシャワーを無料で提供する施設です。
利用は1日単位で、夕方18時から翌朝5時まで利用できます。17時20分にあいりん労働福祉センターの西横で利用のための整理券が配布されます。

※注意事項

  • 整理券を受け取れなかった場合には、利用することができません。
  • 飲酒している人は、利用することができません。
  • シェルター宿泊中の飲酒も禁止されています。
  • 利用は1日単位ですので、利用したい日ごとに整理券を受け取る必要があります。


Google MAPで見る

大阪で路上に出てしまったとき 路上脱出のための情報

どんなことがあっても大丈夫 生活再建のための情報

悩まないで、一人じゃない SOSを出すための情報

 

『路上脱出・生活SOSガイド』大阪編(2018年5月1日改訂2版)


上記の内容はPDFファイルでもご利用いただけます。
PDFで見る・保存する・印刷する (PDF: 3,376KB)


「路上脱出・生活SOSガイド」をご希望の方には無料で必要冊数をお送りいたします。

お名前・ご住所・冊数など、必要事項をフォームにご入力のうえご請求ください。
※着払い送料(ゆうメール等)のみご負担をお願いいたします。

※ビッグイシュー基金の活動は、寄付参加、ボランティア活動など、市民のみなさまのご参加・ご協力で成り立っております。私たちと一緒に様々な人達の自立を応援してくださいませんか?

応援・参加するには

寄付をする(寄付金控除あり)