ホームレス状態の人、生活にお困りの人を応援するための、物資募集のお願い

2020年3月6日 - みなさまへのお願い

※2020年3月6日23時40分事務局追記
たくさんのお申し出を頂き、Amazonほしい物リストに掲載した食料品については、ご寄付を頂くことができました。たくさんのご賛同、本当にありがとうございました。届き次第早速、事務所や夜回りなどで配布させて頂きます。今回の募集物品は、必要に応じて各地の関連団体にもシェアさせて頂きたいと考えており、追加での募集も検討しております。
ただ大阪事務所が手狭なこともあり、もし期間内に重ねてお願いさせて頂く際には、週明け以降、あらためて当覧より、お知らせいたします。
なお、Amazonほしい物リスト以外での物品などのご寄付については、継続して募集中です。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

NPO法人ビッグイシュー基金

以下お知らせにてご寄付のお礼とご報告を更新しました
Amazonほしい物リストなどを通じたご寄付、ありがとうございました!


新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、ビッグイシュー基金では来所するホームレス当事者や生活困窮状態の人に、手洗いの徹底など予防策の情報提供、企業や一般の方から寄贈されたマスクの配布、体調チェック用の体温計の常備、健康相談会の継続開催、食料の提供、体調不良のみならず休養のための緊急宿泊費の貸付や個室シェルターの準備をし、予防を呼びかけています。3月6日時点で、特に体調を崩す人などは出ていません。継続して動向を注視し、他NPO、行政や医療機関などとも連携しサポートに努めます。

そして基金東京・大阪事務所では、3月半ばまでの当面の期間、感染症予防強化のため、開所時間の調整や飲食の制限(スタッフ・当事者とも)など、平時と異なる事務所運用を進めています。
基金は日常的にも、寄付で頂いた食料品や衣料品、日用品を、その都度事務所や夜回り等で提供しています。そしてこういう時だからこそ、路上で自活するホームレス当事者や生活困窮状態の人をさらに応援し、元気になってもらうために、事務所に訪れた人や、ステップハウス利用者、路上からアパートに入った人などを対象に、食料品などを「常時配布」できるようにしたいと考えました。そこでAmazonほしい物リストを利用した、支援物資の募集をさせていただきます。頂戴した物品は、ビッグイシュー基金の東京・大阪事務所および、必要に応じて日常的に連携する関係団体を通じて、生活にお困りの人々とシェアさせて頂きます。みなさまのご支援・ご協力、心よりお願い申し上げます。

※リスト募集期間は3月6日(金)~3月16日(月)までとします。状況に応じて、期間を短縮・または延長することがあります。その際は当HPから、お知らせします。

※匿名でのご寄付も可能ですが、お礼をお伝えさせていただくため、よろしければお名前やメールアドレスなどご記入ください。「ギフトの設定」から、メッセージを設定することができます。

Amazonほしい物リストを公開しました。
ビッグイシュー基金 支援物資募集
※こちらからご購入いただく際は、お届け先住所に「ビッグイシュー基金」を選んでください。
※あわせ買い対象商品が含まれる場合があります。
※クレジットカード決済のみとなります。

・Amazonほしい物リスト以外でのご支援の方法
物品寄付をする
①テレフォンカード(中古可)
当事者の体調不良時などの連絡に使わせていただきます
②レトルト食品、缶詰など
③株主優待券など、外食で使える食券
それぞれ事務所へ来られた方に、お渡しします
④マスク・消毒液などの衛生用品
3月6日時点で、市場価格が高騰しています。お手持ちの余剰の分がある場合に、ご検討ください

送付先:〒530-0003 大阪市北区堂島2丁目3-2 堂北ビル4階 NPO法人ビッグイシュー基金宛
※大変恐縮ですが、送料のご負担をお願いしております。
※ご寄付をいただける方は、お手数ですが、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。

現金で寄付をする
当事者へ、その日に配布して事務所外で食べてもらえる、おにぎりやパン、バナナなどの購入費用に充てさせていただきます

※現金でのご寄付の方法は下部のボタン「寄付をする」よりお手続きください。

応援・参加するには

寄付をする(寄付金控除あり)