ご家庭でご不要の春物衣料、お送りください

2020年2月14日 - みなさまへのお願い

2月も中旬、少しずつ暖かい日差しを感じられるようになり、春が待ち遠しい季節になってきました。
ビッグイシュー基金では年間を通じて衣料品やカイロなどの寄付物品をホームレス当事者の方が活用できる場と機会を設けています。路上では服の維持や管理の難しさから、汚れが目立たなかったり、乾きやすかったりと実用的な衣服が重宝され、コーディネートは自然とシックな雰囲気になりがちです。
そこでビッグイシュー基金東京事務所では、3月14日の定例サロンで、ホームレス当事者やボランティアが集い、春の装いを楽しむ 「コーディネート 会」を開きます。昨年は21人が参加し、「服装が変わると、気分も変わりますね」という声も聞かれるなど、当事者の方が仕事や暮らしのために、衣類を選び自己表現できる場となっています。

開催にあたり、基金東京事務所では、下記の要領で春物衣料を募集しています。
春を彩る温かなサロンが開催できるよう、皆さまのご寄付をお待ちしております。

【募集内容、備考】
〇春物男性用カジュアル服M~XLサイズ(長袖シャツ、Tシャツ、パーカー、カーディガン、薄手のズボンなど)
〇小物(ストール、マフラー、帽子、ベルト、靴下、かばんなど)
※特に大きいサイズ(ウエスト100cm程度)の長ズボンが不足しています
※フォーマルなYシャツやジャケットは需要がないため受け付けておりません
※募集物品は新品かクリーニング(ご自宅での洗濯も可)されたものに限らせて頂いております

【送付方法】
ご寄付をいただける方は、お手数ですが、まずはメールか電話でご一報いただき、
東京事務所までご送付ください。

〇お問い合わせ先: tokyo@bigissue.or.jp(Tel:03-6380-5088)
〇送付先:〒162-0811 新宿区水道町4-28村上ビル2階 ビッグイシュ-基金東京事務所
※事務所が手狭なため、ダンボール1箱に納まる程度でお願いしております
※事務所までの送料のご負担をお願いしております

ご送付の上で、何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いします。

応援・参加するには

寄付をする(寄付金控除あり)