新年あけましておめでとうございます

2020年1月1日 - みなさまへのお願い

いつもビッグイシュー基金を応援いただいている皆様へ

2020年9月には、ビッグイシュー基金は活動13周年を迎えます。
数多くの皆さんのお力添えと参加をいただいたおかげで、新しい年を迎えることができましたことに、改めてお礼を申し上げます。ありがとうございます。
昨年12期には、『路上脱出・生活SOSガイド』東京23区編の発行や、ホームレスの人とギャンブル障害の関わりを調べる調査など、外部支援団体やボランティアの協力を得ながら、ホームレス応援の考えを広げ、変えていく道筋を探る1年でした。
そして、体制の面でも変化がありました。2019年11月の理事会で、これまでの理事長・副理事長体制から、複数代表理事制への変更を決め、現在、所轄庁への申請等必要な手続きを進めています。権限や責任を分散し、活動を外へ開き、大きく変化する社会へ柔軟に対応するためです。
新しい共同代表は、米本昌平(東京大学客員教授)、稲葉剛(一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事)、枝元なほみ(料理研究家)の3人です。さらに外へ開く、ビッグイシュー基金の活動へのご参加を、心よりお待ちしております。

2020年正月
ビッグイシュー基金 スタッフ一同

資料請求 - もっと知りたいビッグイシュー基金
生活にお困りの方へ
路上脱出生活SOSガイド
ギャンブル依存症問題
おうちプロジェクト

ボランティアに興味のある方へ

関連リンク