第3回ダイバーシティ・フットサルカップを開催しました!

2017年3月6日 - 活動の近況

3月6日(月)東京・新宿区のコズミックスポーツセンターで第3回ダイバーシティ・フットサルカップを開催しました。ホームレスサッカーチーム野武士ジャパンをはじめ、ひきこもり、うつ病など、社会的困難を抱える若者や支援者中心に12チームから200名以上が参加しました。

今大会では、試合のほかにも歌で応援するハーフタイムショー、手作りされた各チームの応援旗やトロフィなど多彩なコンテンツが用意され、サッカーの場を通じて様々な交流がなされました。 PK戦に持ち込まれた波乱の決勝戦は、宮城県の「まきばフリースクール」の皆さんが若いパワーで優勝。「あたたかい大会だった、ぜひ東北でも開催したい!」と笑顔で語ってくれました。

今大会は平日にも関わらず、多くのボランティアの方々にご協力いただき、大会を運営することができました。皆さまに心より感謝申し上げます。

大会当日の詳しいレポート写真などは、野武士ジャパンHPからご覧いただけます。

資料請求 - もっと知りたいビッグイシュー基金
生活にお困りの方へ
路上脱出生活SOSガイド
ギャンブル依存症問題
おうちプロジェクト

ボランティアに興味のある方へ

関連リンク