第2回「ダイバーシティカップ」を開催します!

2016年7月30日 - 活動の近況

7月30日に実施する「ダイバーシティカップ」。おかげさまでクラウドファンディングページで91名から108万8,000円の応援を頂き目標額を達成しました。ご協力いただき、ありがとうございました。

今回の大会には、ホームレス状態の人に限らず、不登校やひきこもりの経験者、うつ病や、依存症と当事者など、多様な社会的不利・困難を抱える当事者とその支援者による15チーム200名が参加予定です。多様な背景を持つ参加者がボールを通じ、抱える問題やその領域を超えて交流する場に、ぜひお立会いください。
※ダイバーシティとは:多様性の意味。性別や年齢、国籍、障害、価値観、文化などあらゆる面に通じる概念

<ダイバーシティカップ概要>
【日時】2016年7月30日(土)10時~14時(豊洲MIFAフットサルコート
【参加者数】15チーム(200名ほど)
ホームレス、うつ病、養護施設出身の若者、被災地の若者、依存症などの当事者、等
【主催】スポーツフォーソーシャルインクルージョン実行委員会/認定NPO法人ビッグイシュー基金
【お問い合わせ】基金東京事務所 TEL:03-6380-5088
E-mail:tokyo@bigissue.or.jp

※事前予約不要
※屋外観戦となります。日やけ予防、水分の用意など熱中症対策を、よろしくお願いします。

資料請求 - もっと知りたいビッグイシュー基金
生活にお困りの方へ
路上脱出生活SOSガイド
ギャンブル依存症問題
おうちプロジェクト

ボランティアに興味のある方へ

関連リンク