インターン募集は終了しました ホームレス当事者サッカークラブ応援インターン募集

2014年7月31日 - 採用

ビッグイシュー基金では、スポーツのもつ楽しみが、ホームレス状態にある人が再び人とのつながりや健康、明日に向かう気持ちを取り戻すと考え定期的にサッカーの練習を行っています。
インターン生には、これまでサッカーに参加した当事者へのインタビューや練習や大会の運営サポートをしてもらいます。
実際にサッカーに参加しての感想、これからやりたいことなどを当事者の方に聞いたりそれを基にした練習運営をするインターン内容となっており人と話すことが好きな方や、販売者の応援をしたいと思っている方には、一緒に学び、楽しんで頂ける内容かと思います。

*サッカーの練習自体は、コーチ陣がいるため、サッカー経験は問いません!
*もちろん、サッカーやコーチ経験のある方でしたら、現在のコーチメンバーと一緒に練習メニューなどを一緒に考えて頂ければと思います。

<ホームレスサッカークラブ当事者応援インターン>

●インターン内容
・選手へのヒアリング
・ボランティアマネージメント
・ホームレスサッカーチームのマネジャー
・イベント運営のサポート
*それぞれ担当スタッフと行います。

●インターン条件
・ビッグイシューの活動に関心があり、ビッグイシューの販売者および、ホームレス状態の選手の自主性を大切にできる方。
・好奇心旺盛で、人とのコミュニケーションが好きな方。
・地味な作業でも真面目に打ち込める方。

●インターン生のサポート体制
・2か月に一度、担当スタッフと目標設定と振り返りを実施します。
・練習については、ホームレスサッカーについて指導経験のあるボランティアコーチ陣が行います。
・インターン終了時に、インターン報告書の提出とインターン報告会を実施。

●ホームレスサッカーの活動を実施する背景
今、私たちが重要視している問題は、日本のホームレスの若年化です。2008年のリーマンショック以降、20代、30代の安定した住居を持たない若年ホームレスが増加し、この変化に対応を検討するため若者ホームレスへのヒアリングをしたところ、若者ホームレスの多くが、家庭環境の影響や不安定な就労経験から自分に自信がもてず、強い自己否定の感情を持 ち、自立に前向きになれない現実が見えてきました。
そこで私たちは、スポーツの楽しさを通じて、生きる上で大切な「もう一度チャレンジする気持ち」を取り戻したいと考えました。ホームレスサッカーの活動では、希望が見えない状態に置かれているニートやフリーターの若者など、ホームレスの人に留まらず、困難な時代を生きる様々な若者とともに活動をしていきたいと考えています。

●参考URL
野武士ジャパン
練習ブログ
ボランティアの方が更新してくれています。
インターン前に、練習見学希望の方は8月9日の練習にお越しください。

資料請求 - もっと知りたいビッグイシュー基金
生活にお困りの方へ
路上脱出生活SOSガイド
ギャンブル依存症問題
おうちプロジェクト

ボランティアに興味のある方へ

関連リンク