鉄道部、和歌山の名物「たま駅長」に会う

2014年3月11日 - 活動の近況

3月のまだまだ風がつめたい中、鉄道ファンとして一度は行っておきたい和歌山の名物駅長、たま駅長に会いに行きました。
和歌山駅から貴志川線に乗り換え、たま駅長がいる貴志駅へ。たま駅長(本物の猫)は帽子を脱いで就寝中のことが多いそうですが、ビッグイシュー鉄道部を歓迎してくれました。貴志駅では、駅長さんの衣装で写真撮影をしました。はじめは乗り気でなかったYさんが一番楽しそうでした。貴志駅の帰り道に、和歌山の朝日・夕陽100選に選ばれた公園、平池公園に立ち寄り、散策しながら、男同志、話をしていたら1時間に数本しかない電車に乗り遅れてしまいました。
とても楽しい、春のぶらり旅を堪能しました。

資料請求 - もっと知りたいビッグイシュー基金
生活にお困りの方へ
路上脱出生活SOSガイド
ギャンブル依存症問題
おうちプロジェクト

ボランティアに興味のある方へ

関連リンク