第3回ボランティアカフェ「釜ヶ崎散歩Part2」開催しました!

2013年10月26日 - 活動の近況

ビッグイシューボランティア同士の交流のために、ボランティア自身によって企画運営される「ボランティアカフェ」の第3回は「釜ヶ崎散歩Part2」。基金は事務局として関わらせて頂いています。
今回は第1回と同様、釜ヶ崎案内人、水野阿修羅さんのご案内により、三角公園から飛田にかけて釜ヶ崎南部の町を散歩しました。
前回の北部とはまた違う釜ヶ崎の顔を見た後の茶話会では、「刺激的で、自分の人生観を変え得る散歩でした」、「町の深い部分を知れてよかった」、「ゆるく流れるところに、ハッとする発見がある集まりでした」などの感想が集まりました。
10代から70代まで様々な年代の、様々なバックグラウンドを持つ方が集まったおかげで、カフェ終了時間後も女性問題から民族問題まで、多様な議論が交わされていました。

次回のカフェは11月30日、13時からの予定です。
これまで3回のカフェの振り返りと、12月6日のクリスマス会に向けてのミーティング、今後のカフェの内容などを検討する運営委員会を開催します。
どなたでもご参加いただけますので、是非ご参加ください。
場所などは現在調整中です。
お問い合わせはinfo@bigissue.or.jp(担当:高野)まで

資料請求 - もっと知りたいビッグイシュー基金
生活にお困りの方へ
路上脱出生活SOSガイド
ギャンブル依存症問題
おうちプロジェクト

ボランティアに興味のある方へ

関連リンク