ホームレスサッカー日韓戦をおこないました

2012年8月29日 - 活動の近況

8月29日ホームレスサッカー日韓戦が韓国で開催されました。台風の影響で28日の出発に影響がありましたが、29日は天候に恵まれ太陽の下でサッカーをすることができました。

今回の日韓戦でホームレスサッカー日本チームである「野武士ジャパン」は2011年ホームレスワールドカップパリ大会出場韓国チーム、2012年メキシコ大会参加予定韓国チームと対戦しました。第一試合は緊張や悲願の一勝への重圧などで動きがかたく、いつものプレーができていない選手が目立ち2-6での敗戦。第二試合目は野武士ジャパンが試合を優位に進めていましたが、多くのシュートチャンスを生かすことができず2-6での敗戦となりました。

試合終了後、審判から「試合の勝ち負けは関係なく、皆で楽しみながらサッカー交流できたことに意味があります」という言葉の後、選手たちは握手やハグでお互いの健闘を称え合っていました。

日韓戦という目標に向かってこの半年間、選手は自主的に練習をさせたり、チームメンバー同士で話し合いの場を持ったりと、少しずつですが変化してきたように感じます。これまで、応援いただいた皆様に心より御礼申し上げます。今後も野武士ジャパンの活動については下記のHPでもお伝えしていきたいと思います。

野武士ジャパン

資料請求 - もっと知りたいビッグイシュー基金
生活にお困りの方へ
路上脱出生活SOSガイド
ギャンブル依存症問題
おうちプロジェクト

ボランティアに興味のある方へ

関連リンク