応援プログラム

活動報告・イベント案内

東京事務所勤務 パートタイムスタッフを募集します

日時:2017年12月14日(木)

場所:ビッグイシュー基金東京事務所

ビッグイシュー基金は、ホームレスの人々に雑誌販売の仕事を提供する(有)ビッグイシュー日本を母体に、2007年9月に生まれ、今年10周年を迎えた認定NPO法人です。
基金は、雑誌販売の仕事を提供する(有)ビッグイシュー日本と両輪となって


(1)生活自立応援
(2)ホームレス問題解決のための政策提案とネットワークづくり
(3)ホームレス問題解決へ、寄付やボランティアなど市民の参加機会をつくる、という3つの活動の柱を立てて、誰にでも居場所と出番のある包摂社会めざしています。
このような事業に興味をもち、一緒に仕事をしてくださるパートタイムスタッフを募集します(産休・育休スタッフの代替採用となります)。ホームレス状態の方や生活困窮状態の当事者の方とかかわりながら、事務作業や他スタッフの補佐業務にあたってくださる方をお待ちしています。ふるってご応募ください!

■こんな仕事です
〇事務作業全般
・電話・メールの対応、寄付品や備品の管理など、事務作業全般をお願いします。
・具体的には、冊子発送依頼への返信・発送や各事業の記録・管理、物品寄付者へのお礼状作成等。
・プログラム担当スタッフの補佐業務(会議の議事録作成、簡単な当事者ヒアリングなど)
・当事者の方々との日常的な関わり

■こんな人を待っています!
・ビッグイシュー基金の事業に共感してくださる方/・自ら考え、楽しんで仕事ができる方/・事務作業に支障のない程度のパソコンスキルがある方(Word、Excel)/・社会人経験者歓迎

■担当スタッフの声
・ビッグイシュー基金でやっている仕事は多岐に渡っており、新しい試みが始まることも少なくありません。その中で、それらをきちんと記録管理すること、事業の土台を支えることが主な仕事となります。細かいところまで丁寧に把握していくことをいとわない方にはやりがいを感じていただけるのではないでしょうか。また、事務所内で当事者の方々と直にふれ合う機会も多いです。小さな組織ですので、スタッフ間のやりとりも気さくで楽しいですよ!

■募集人員:1名
■勤務期間:2018年1月から2019年1月末頃まで(開始時期など応相談、産休育休職員の代替採用のため1年程度を予定)
■勤務日・時間:10:00〜19:00のうち、週3日、1日6時間〜で時間・曜日応相談
例:週3日、10:00〜17:00(週18時間)※休憩1時間
子どもの保育園送迎に合わせての出勤・退社など、ご家庭の都合やご事情に合わせて勤務時間をご相談ください。
■手当:時給960円〜 ・交通費支給、有給休暇
■勤務地: 認定NPO法人ビッグイシュー基金 東京事務所(都営新宿線「曙橋」徒歩1分)
■応募方法:
以下の内容をメールにて担当・中原()までお送りください。1週間以内に、折り返しご連絡申し上げます。
(1)件名: パートタイムスタッフ応募
(2)お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス
(3)履歴書(写真不要、形式自由)
(4)作文:「志望動機」(Wordで800字程度)
■選考の流れ
(1)書類選考(2)面接(3)採用決定(4)業務開始
■締め切り: 2018年12月29日(金)
(決定し次第、締め切り前でも募集を終了する場合があります。)

pagetop
応援するには?寄付と会員のご案内 ビッグイシュー基金スタッフブログ 路上脱出ガイド全国各地で作成・配布中 若者をホームレスにしないために 被災地の路上から