応援プログラム

活動報告・イベント案内

<終了しました>
ホームレス、うつ病、被災地の若者など多様な背景をもつ人にスポーツの機会を!

日時:2016年7月30日(土)10時〜14時

ダイバーシティカップチラシ
ダイバーシティカップチラシ

ビッグイシュー基金ではホームレスサッカーチーム「野武士ジャパン」を応援してきました。「なぜ、ホームレスがサッカーを?就労支援が先では?」と思う方もいると思うかもしれません。しかし、この8年間サッカープログラムを実施する中で、人と関係性を築くのが難しかったホームレスの人が、チームメイトという仲間ができてその存在に励まされ、自信を取り戻し、住居を得て仕事に就けたという場面を目の当たりにしてきました。スポーツには、人々の立場や日常を忘れて楽しみ、各人の持つエネルギーを引き出す力があるように思います。
この度、ホームレスの人や被災地の若者、養護施設出身の若者、うつ病、など様々な背景を持つ当事者が交流するサッカー大会「ダイバーシティカップ」を開催します。
今回の大会には200名ほどの当事者が参加予定で、各地からの当事者チームの交通費や滞在費など、約100万円の経費が不足しています。そこで、クラウドファンディングREADYFOR(レディーフォー)で、ご支援(1口3,000円〜:締切7月14日)を募っています。1人でも多くの当事者がスポーツを通じて人生を変えるきっかけをつかめるよう、応援をよろしくお願いします。

【クラウドファンディングを利用したご支援の方法(寄付金控除の対象外となります)】
READYFOR(レディーフォー)のHP(https://readyfor.jp/projects/Diversity2016)より新規会員登録の上、ご支援をお願いします。支援者には金額ごとに特典があります。
■目標金額:100万円 
■募集期間:2016年6月15日〜7月14日まで 
■支援方法:クレジットカード決済のみ <ダイバーシティカップ概要>
【日時】2016年7月30日(土)10時〜14時(新豊洲MIFAフットサルコート)
【参加者数】15チーム(200名ほど)
ホームレス、うつ病、養護施設出身の若者、被災地の若者、依存症などの当事者、等
【主催】:スポーツフォーソーシャルインクルージョン実行委員会/認定NPO法人ビッグイシュー基金
【連絡先】TEL:03-6380-5088 E-mail:
【野武士ジャパンHP】http://www.nobushijapan.org/
※前回大会のレポート:http://bigissue.or.jp/pdf/diversity2015.pdf

応援するには?寄付と会員のご案内 ビッグイシュー基金スタッフブログ 路上脱出ガイド全国各地で作成・配布中 若者をホームレスにしないために 被災地の路上から